男性のすね毛処理に関する情報を発信するブログです

すね毛処理情報blog

すね毛処理

すね毛を抑毛剤で処理したい男性必見!メリット・デメリットを紹介!

更新日:

すね毛処理

すね毛処理に抑毛剤の使用を検討している
男性向けにメリット・デメリットを紹介します。

そもそも抑毛剤って何?という方に
メカニズムも説明しますので参考にしてみてください!

すね毛を抑毛剤で薄くできる理由とは?

ムダ毛処理グッズ

すね毛を処理するには、

・カミソリで剃る
・脱毛クリームを使う

という方法を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

では、「抑毛」とは、どういうものなのでしょう。

耳慣れない言葉かもしれませんが、
「抑毛」は簡単にいえば毛の成長を抑えて目立たなくする方法です。

そして、抑毛剤とは毛の発育を抑える働きを持った商品のことです。

抑毛剤のメカニズム

抑毛はどんなメカニズムで作用するのでしょう?

そもそも、すね毛を含む体毛は、
男性ホルモンが大きく影響しています。

体毛が濃い、太い、多いというのは
男性ホルモンがそれだけ強いということなのです。

ですから、男性ホルモンを抑えて、
女性ホルモンの働きを大きくすることができれば…。

体毛を細くしたり生えにくくすることが
可能だということになります。

抑毛剤には、
女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンという成分
毛のタンパク質を分解する働きがあるパイナップルエキスなどの成分

が、配合されています。

これらの抑毛成分が毛の生える力を抑制するので
体毛を細くしたり、生えてくる毛の数を減らす効果が
期待できるのです。

すね毛を抑毛剤で処理するメリット

すね毛処理をする場合、どの方法にするか決める
ポイントは何でしょうか?

簡単にできる
塗るだけなので使い方が簡単で手間がかからない

お金がかからない
エステサロンや家庭用脱毛器に比べて安上がり

この2つは大切ですが、意外と見逃しがちなのは、
肌にダメージを与えないということ。

男性の場合、肌荒れしやすい、敏感肌である、
だということを自覚している人は一般に少ないようです。

例えば、髭剃りをするとヒリヒリする、
肌が赤くなっている、ということはありませんか?

このように、カミソリ負けがあっても、
何もしないで放置していないでしょうか?

女性の目からみると、
すね毛が薄くても肌荒れしていたら、
ちょっと残念かなぁ…

と引いてしまうとことだって、
ないとはいえません。

抑毛剤は、肌にやさしい成分が配合されています。

ですから、敏感肌でも安心して使えます。

さらに、保湿成分・美肌成分も配合されているので
肌をキレイにする効果もあります。

自宅で自分の都合によい時間に使えるというのも
便利なのでメリットといえます。

また、毎日続けて塗ることで、
生えてくる毛がだんだん薄く細くなってくるので、
ムダ毛処理の回数を減らすことができます。

【メリットまとめ】
・簡単にできる
・お金がかからない
・敏感肌でも使える
・自宅で使える
・徐々に処理の回数を減らすことができる

すね毛を抑毛剤で処理するデメリット

・即効性がない
・個人差があり、効果が感じられない場合もある

抑毛剤は使ってすぐに効果がでるというものではありません。

早い人で約2週間、遅い人なら約2か月かかるといわれています。

即効性を求めるなら、抑毛剤ではなく
除毛剤・脱毛クリームを使用することをおすすめします。

ただし、脱毛と違って、除毛剤を使った処理では、
再び毛は生えてきます。

抑毛剤おすすめの使い方

敏感肌で、脱毛クリームやカミソリで処理すると
肌荒れする男性は抑毛剤の使用を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめは、抑毛剤と除毛剤と一緒に使う方法です。

・最初にカミソリや除毛クリームを使い、
・その後に抑毛ローションを塗る

これなら、肌がカミソリや除毛クリームでダメージを受けても
抑毛剤が肌を保湿して保護するので、肌荒れする心配がありません。

抑毛と美肌のダブル効果が期待できます。
↓ ↓ ↓
2ステップスターターセット

すべすべした肌に、薄いすね毛

というのが、自然な感じでいいなぁという女子は多いです。

ツルツルではなく「薄く」することを目的とした場合、
オススメなのは抑毛剤を使うことでしょう。




剛毛すね毛を自宅で薄くする裏ワザ!!

-すね毛処理
-, ,

Copyright© すね毛処理情報blog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.